<<10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Greenwich
ここ最近、またぐっと寒くなってきました。既に最低気温は零下をマークしており、感覚的には東京の真冬よりも寒いです。ロンドンではまだですが、週末にはスコットランドなどで雪が降ったようです。日もかなり短くなってきたし(4時過ぎにはもう暗闇に包まれています)、本格的な冬の到来を感じます。夏に少しでも多く日光を浴びよう、快適な気候をエンジョイしようとしていた人々の気持ちが、今になってよく分かったかも。

日本から友達が来てくれたので、週末には一緒にロンドン郊外のグリニッジまで足を延ばしてきました。世界標準時(GMT=Greenwich Mean Time)で有名なグリニッジですが、河港都市として世界遺産に登録されています。
ロンドン中心地から電車やバスでもアクセス可能ですが、Embankment Pierからのんびり1時間ほどかけてリバーボートでテムズ河を下り、グリニッジに到着しました。

まず訪れたのは、やはり旧王立天文台(Old Royal Obsevatory)。航海技術の発達していない時代には、海上では月や星などの位置が頼りだったので、天文の研究と航海技術は密接に関係していたそうです。強大な英国海軍の重要な拠点の一つだったグリニッジに天文台が建てられていたのは、そういった背景事情から必然のことだったのかもしれません。

天文台は、公園の中の小高い丘の上にあり、敷地内を東経0度・西経0度の子午線が通っています。1884年の国際会議で、ここが子午線ゼロ地点と決められたとのこと。もちろん国際的な勢力関係も影響していたのでしょうが、当時のここでの研究レベルが世界レベルでかなり高かったということかもしれません。
天文台の機能自体は、既に他の場所に移されていますが、昔使われていた巨大な望遠鏡や、正確な時刻を測定するための様々な技術など、天文と時間に関する様々な展示物がありました。

写真中央の線が、ゼロ度の線です。右側が東経・左側が西経で、線の両側にはそれぞれ世界中の都市の名前と経度がずらっと並んでいました。

IMG_3534.jpg


天文台は丘の上にあるので、グリニッジの街並やテムズ河を一望することができます。

IMG_3536_convert_20101129122940.jpg


次に訪れたのは、国立海事博物館(National Maritime Museum)。上の写真中央にある白い建物です。大小の船の模型に、17世紀頃の奴隷貿易の記録、ネルソン提督がトラファルガーの海戦で来ていたジャケット、第一次世界大戦で戦死した海軍兵を追悼するためのステンドグラス、とりあえず海や船や港が描いてある絵画、モールス信号体験、航海器具などなど、とにかく海に関する資料をとりとめもなく収集して展示してある不思議な博物館でした。子ども連れの家族をたくさん見かけましたが、子どもが楽しめそうな場所かもしれません。

グリニッジにはいくつかマーケットもあり、かなり賑わっていました。これまで訪れた他のマーケットでは見かけていないですが、各国料理のテントが並んだコーナーもあり、軽くランチを食べたりするにはお薦めです。

久しぶりに勉強から離れてリフレッシュできた一日でした。実質的にほとんど勉強できなかったという日もありますが、学期が始まってから、意識的に一日勉強から離れた日は初めてだったかも。たまには思い切って頭を切り換えることも必要かもしれないですね。
早くも学期の終盤に差し掛かってきましたが、立て続けのエッセイ・プレゼンもあと少しで終了。今のところ反省要素ばかりの今学期、最後までに少しずつでも進歩していけるように頑張ります。
スポンサーサイト

テーマ : 海外留学
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

nomuhisa

Author:nomuhisa
2010年8月より2年間、職場からの派遣により、英国に留学。2010年度は、LSEで社会政策(MSc in Social Policy and Planning)の修士課程を専攻。2011年度は、Bristol大学で公共政策(MSc in Public Policy)の修士課程を専攻。
英国の耳寄り情報があればぜひお願いします!

*主要な過去記事一覧は、「アーカイブ」からご覧いただけます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。