FC2ブログ
<<11  2018/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひっこし日和
先日、2ヶ月弱住んだButlers Wharfの寮を出て、別の寮に引越をしました。まだ体調が本調子でない中、荷造り+新しい部屋の整理をするのはなかなか大変でしたが、ようやく片づけも完了してほっと一息です。

ロンドン市内の引越なので、荷物が多くなければタクシーで移動した方が割安かもしれませんが、荷物がかなり多くなってしまったため、業者に依頼しました。「MixB」というサイト(引越のお手伝いなどのサービスのほか、空き部屋や帰国売りなどの情報が満載で、ロンドン在住の日本人がお世話になっているお役立ちサイトの一つです)で見つけたカーサービスの業者にお願いして、£48。いくつかの業者から見積もりを取り寄せましたが、大体同じような価格でした。特に問題もなく、先方とは日本語でスムーズにやり取りできたので良かったです。

引越先は、intercollegiate halls(=LSE単独の寮ではなく、ロンドン大学の他のカレッジの学生と混合の寮)の一つである「College Hall」というところです。実は直前まで別の寮に決まっていたのですが、色々と事情があってこちらの寮に変更になりました。

というのも、前にも少し書いたとおり、寮の契約は夏期期間とマスターコース期間で分かれており、夏期期間中の寮は良いところだったのですが、後者の方はかなり評判の良くない寮へのofferをもらっており(全く希望も出していなかったのに!)、何とか変えられないかとここ数ヶ月間頭を悩ませていたのです。何が問題かと言うと、寮の中ではなく、周辺エリアがあまり治安が良くないことで有名でした。Butlers Wharfからは地下鉄で一駅分南下するだけの距離なのですが、雰囲気はがらりと一変します。実際に夜にその寮に行ったこともありますが、あまり人気がなくて夜遅く帰宅するのは避けた方がよさそうな感じでした。

とは言え、LSEのaccommodation officeに何度メールをしても「offerは変えられない」の一点張りで、民間のフラットを探す気力もなく、ほとんど諦めかけていました。が、今月に入って、Butlers Wharfの屈強そうなイタリア人とポーランド人のフラットメイトから、揃って「あそこの寮に移るのは危険だ!やめた方がいい。何とか交渉しろ」とすごい勢いで言われ、再びaccommodation officeと交渉姿勢に入る一方で、ちょうどintercollegiate hallsの二次募集があったのでダメ元で応募してみたところ、こちらで無事に新たなofferがもらえた…という経緯があったのでした。
(intercollegiate hallsのofficeとLSEのaccommodation officeはそれぞれ独立しているため、LSEの寮にofferをもらっているという情報をintercollegiateの方は把握していなかったはずと推測しています。友達数人も二次募集で第一希望の寮にofferをもらっていたので、二次募集は狙い目かもしれません。)

数ヶ月に渡る寮問題にようやく終止符が打たれて一安心。新しい寮は、ロンドン中心部に近く、大学も徒歩通学圏内です。文教地区で治安も良いので、その点での不安から解放されたのは(もちろん気を抜いて良いわけではありませんが)かなり大きいです。

寮の内部については、また別途ご報告します。とりあえず今日は寮の外観の写真のみご紹介。

IMG_3475_convert_20100923102618.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 海外留学
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

元気かな?
美奈だよー久しぶり!
ブログ、今日初めて見ましたー
いよいよ、新学期の始まりかな?頑張ってね!
南仏旅行とか、うおー私もいきたい!!って感じでした。

そうそう、もう知ってるとは思うけど、先日村木局長の無罪が確定して、取り調べした主任検事が逮捕されたよ。
テレビなんかでもすごく大きく取り上げられていて。
村木局長の、強さと立派さに感動したよ。すごい人だね。
コメントありがとうございます!
>minaさん
そろそろ新学期に向けてオリエンテーションやらレジストレーションやらが始まります。大学も新入生がわんさかいて、突然活気に溢れている感じです。
南仏はみなちゃんもたくさん旅行したのかな?

村木局長、無罪後すぐに職場復帰されて何よりでした。局長にとっては本当にお辛い経験だったと思うけど、検察と闘ってきたこの時間は、公務員としての仕事とは別に世間に大きなインパクトを与えるもので、それはやっぱり局長にしか成し遂げられないことだったんだろうなぁ、と強く思います。
引越しおつかれさま☆
遅くなりました!yukaだよん♪
風邪はどう?大丈夫かな?
こちらも残暑が厳しいかと思えば、
昨日からとても寒くなっちゃって、
体調管理に気をつけなければ(>_<)

携帯が壊れて、ブログURLとメアドがわからないままになってて、
昨日Azuに会ったから、教えてもらって。
ようやく来れました!
遅くなってごめんね(>_<)
そちらでの生活のこと、知られて嬉しい!
これからブログにちょくちょく遊びに来るので、
時間があるときは更新してね☆

引越しお疲れ様!
寮問題、いろいろ大変なんだね~。
無事変更できて、本当によかった!

わざわざ携帯にメールをありがとうね(^^)
気に入ってもらえて、すごい嬉しかった~♪
語りたいことが山ほどあるので(笑)
その件については、後ほど長文メールを送ります!

このコメについては、特にお返事気にしないで☆
もうすぐ新学期で忙しいと思うけれど、
体に気をつけて、がんばってね(^^)
コメントありがとうございます!
>yukaさん
ブログ見てくれてありがとう~v-22こちらでの生活ぶりを少しでも伝えられればいいなと思っているので、また時間のある時にのぞいてもらえると嬉しいです♪

体調はかなり快復してきました。日本も急に寒くなってきたみたいだね。季節の変わり目で体調を崩しやすい時期なので、気を付けてね。

長文メールも見たよ!ありがとねv-266また近日中に長文お返事送ります(笑)
プロフィール

nomuhisa

Author:nomuhisa
2010年8月より2年間、職場からの派遣により、英国に留学。2010年度は、LSEで社会政策(MSc in Social Policy and Planning)の修士課程を専攻。2011年度は、Bristol大学で公共政策(MSc in Public Policy)の修士課程を専攻。
英国の耳寄り情報があればぜひお願いします!

*主要な過去記事一覧は、「アーカイブ」からご覧いただけます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。