<<05  2012/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Diamond Jubilee & Olympic Park
いよいよ帰国日が7月下旬に決まり、英国での生活も残すところ1ヶ月半となりました。帰国準備に修論にと慌ただしい日々になりそうですが、一方で何かと見逃せないイベントの続く今年の夏のロンドン。去年のロイヤル・ウェディングに引き続き、こんなにイベントの多い二年間に英国にいられた幸運に感謝です。今回は、今年の夏の二大ビッグ・イベント、Diamond Jubileeとロンドン五輪についてご紹介します。


【Diamond Jubilee】

まずは、エリザベス女王の戴冠60周年を祝うダイアモンド・ジュビリー。在位○年といった節目の年の祝賀をJubileeと言いますが、60周年に当たる今年は‘Diamond Jubilee’と呼ばれています。ちなみに、英国王が在位60年目を迎えるのは、19世紀のヴィクトリア女王に続いて歴代二人目。先月下旬には日本から天皇皇后両陛下も祝賀のために渡英されていましたが、先週末のJubilee holidays(月&火を祝日にした四連休)に大きな祝賀行事が相次いで開催されました。

ロンドン在住ではないので全てを見学することはできなかったのですが、日曜に行われた一番メインの‘Thames Pageant’というテムズ川の水上パレードを見に行きました。1000艘以上もの大小の船がテムズ川を下るというイベントで、女王をはじめロイヤルファミリーが乗ったとりわけ豪華な船のほか、ロンドン市長のボリス・ジョンソンの船、それぞれの民族衣装をまとったコモンウェルス(旧植民地)の船、祝福の音色を奏でる鐘を乗せた船などまさに絢爛豪華。…と言いつつ、川岸の絶好ポイントは徹夜組や朝イチ組で既にギッシリ。到着の遅れた私達は、ロイヤルウェディングの時と同様に、川岸に並ぶ大型スクリーンを眺めながら周囲の人々と一緒に盛り上がりました。テムズ川でこんな大規模な水上イベントが行われるのは、約350年ぶりとのこと。王室に関してもちろん様々な議論はありますが、改めて女王の人気ぶりが窺えるイベントでした。


IMG_3108_convert_20120611095449.jpg
緊張か疲れのためか固い表情が多かった女王ですが、笑顔の瞬間をキャッチ。

[広告] VPS

ロイヤルファミリーを乗せた船が通り過ぎる瞬間。肩車したり信号機によじ登ったり、もうてんやわんやの大騒ぎです。またしてもユニオンジャック柄のコスチュームを身にまとった人々の姿が目に付きます。


月曜には、バッキンガム宮殿前で女王を迎えての記念コンサート。ポール・マッカートニーやエルトン・ジョンなど超豪華ラインナップの演奏が続いた後、フィナーレにはバッキンガム宮殿がユニオンジャック色にライトアップされ、さらに花火が打ち上げられるという盛大なものでした。(BBCのサイトでコンサートを観ることができます。英国らしさが伝わって、おススメの映像。)
さらに、火曜には女王と王室メンバーの馬車パレードが行われ、一連の祝賀行事が終了。まさにお祭り騒ぎの祝日でした。27歳で即位した女王も、今年で86歳。これまで様々な苦難に見舞われながらも、まだまだ元気に精力的に公務をこなす姿に、外国人である私も同じ女性として惹きつけられずにはいられません。


【London Olympic】

ダイアモンド・ジュビリーが終わったら、次は7月27日に開幕を控えたロンドン五輪。残念ながら私はその前に帰国予定ですが、せっかくオリンピック開催国に滞在しているので、そのムードを味わっておきたいところです。(ちなみに、ダイアモンド・ジュビリーにせよロイヤルウェディングにせよ、イギリス人は総じて直前まで盛り上がりに欠けるのですが、いざ当日となると急に愛国心を燃やしてはっちゃける傾向にあるようです。今はむしろ日本の方が盛り上がっているかも…?)

おなじみの聖火リレーも先月下旬から始まっており、ブリストルにもやって来たのですが、あいにくその日はブリストルにおらず見学できなくて残念でした。
その代わり(?)、ロンドン東部Stradfordにあるオリンピック・パークを見学。Stradfordはオリンピックに向けて再開発されたエリアで、新しい巨大なショッピングモールなども建設中です。メイン会場となるスタジアムでは、ちょうどPrepares Seriesというテスト試合のようなものが行われており、スタジアム内で競技を見学することができました!


IMG_2468_convert_20120611095308.jpg

IMG_2474_convert_20120611095353.jpg

IMG_2505_convert_20120611095421.jpg
オリンピック・パークの全体像。開会まで数ヶ月ですが、まだ建設中…?

開会式や人気競技のチケットはもちろん高倍率ですが、周りの在住の日本人の中には、サッカーなど人気競技のチケットが取れたという人もいて羨ましい限り。オリンピックは、英国生活を懐かしく思い出しながら日本でテレビで観戦することになりそうですが、開幕が楽しみです。

スポンサーサイト

テーマ : 海外留学
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

nomuhisa

Author:nomuhisa
2010年8月より2年間、職場からの派遣により、英国に留学。2010年度は、LSEで社会政策(MSc in Social Policy and Planning)の修士課程を専攻。2011年度は、Bristol大学で公共政策(MSc in Public Policy)の修士課程を専攻。
英国の耳寄り情報があればぜひお願いします!

*主要な過去記事一覧は、「アーカイブ」からご覧いただけます。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。